有料老人ホームをご紹介

有料老人ホームって、どんな施設なの?

高齢者

 

 

>>>老人ホーム・介護施設の検索なら【HOME'S介護】

 

 

特別養護老人ホームや介護老人保健施設などは、
公的施設ですので人気も高くなっています。

 

そんな公的施設は入居の競争率も高くなり、
入居困難な状態が続いています。

 

それで、今、ポピュラーなのが、
入居しやすい有料老人ホームやグループホームです。

 

 

 

ここでは、そのうち有料老人ホームについてご紹介したいと思います。

 

有料老人ホームには、介護付、住宅型、健康型の3種類があり、
平成25年には、約8500施設程存在していました。

 

今後もまだまだ増えていくと予想されますが、
介護付、住宅型がポピュラーで、健康型は非常に少ないようです。

 

 

 

全国の老人ホーム・介護施設の費用や評判などの情報を
知りたい方は下の画像をクリックして詳細を御覧ください。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 


 

 

 

■介護付有料老人ホーム
<入居対象>
重度の要介護が必要な方から、自立できている方までが入居対象になっている。
<介護サービス>
施設職員が、食事、入浴、排せつなどの日常生活のサービス、そして24時間体制の介護サービスが提供される。

 

 

 

■住宅型有料老人ホーム
<入居対象>
中度の要介護が必要な方から、自立できている方までが入居対象になっています。
<介護サービス>
食事など日常生活のサービスは提供されるが、介護サービスは提供されないので、訪問介護などの外部の介護事業者と契約することになります。
ですので、施設に入居する前に使っていたケアマネージャーを続けて使うこともできます。

 

 

全国の老人ホーム・介護施設の費用や評判などの情報を
知りたい方は下の画像をクリックして詳細を御覧ください。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓